児童発達支援 放課後等デイサービス ぷれじ~る

お問い合わせは 080-8294-2428
〒002-8026 札幌市篠路6条5丁目1-1

札幌で児童発達支援をお探しなら【ぷれじーる】~発達障がいのお子様によくみられる特徴とは~

 

札幌で児童発達支援を行う【ぷれじーる】~自閉症スペクトラム症・ADHD(注意欠陥多動性障がい)・LD(学習障がい)などの、発達障がいを持つお子様をお育て中の保護者の方へ~

札幌で児童発達支援を行う【ぷれじーる】~自閉症スペクトラム症・ADHD(注意欠陥多動性障がい)・LD(学習障がい)などの、発達障がいを持つお子様をお育て中の保護者の方へ~

札幌で児童発達支援や放課後等デイサービスをお探しなら、【ぷれじーる】のご利用をご検討ください。札幌市篠路にある【ぷれじーる】では、児童発達支援や放課後等デイサービス、学習支援のサービスを提供しております。

保育士や教員免許を取得したスタッフが在籍しております。【ぷれじーる】では、お子様一人ひとりの自己肯定感を高める関わりを大切にしており、保護者の方との連携も密に行うよう心掛けております。

札幌周辺にお住まいの方で、自閉症スペクトラム症・ADHD(注意欠陥多動性障がい)・LD(学習障がい)などの発達障がいを持つお子様の子育てにお悩みの方は、ご遠慮なくご相談ください。

一人ひとりの障がいの特性や重さの度合いは異なります!発達障がいのお子様によくみられる特徴とは

一人ひとりの障がいの特性や重さの度合いは異なります!発達障がいのお子様によくみられる特徴とは

生まれつき脳機能の発達に偏りがあることにより、発達障がいが生じると言われています。発達障がいの特性や重さの度合いは、一人ひとり異なっております。

そのため、ちょっとした違和感や育てにくさを感じる程度では、お子様が発達障がいだと気が付くのは難しいと言えます。

しかし、早くからお子様が抱える悩みに気が付くことで、適切な児童発達支援が可能となります。ですから、発達障がいを抱えるお子様によくみられる行動や言動などの特徴を知り、お子様に当てはまるかチェックしてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんのときにみられる特徴としては、抱っこやおんぶをしてもしっくりこなかったり、歯磨きや爪切りなどの清潔を保持する行為を極端に嫌がったりするといったことが挙げられます。また、障がいによっては特定の遊びや食べ物を極端に好んだり、嫌がったりすることもあります。

その他にも、感覚が過敏だったり鈍かったりするのも特徴のひとつです。あまり泣かず手がかからなかったというお子様もいらっしゃいます。幼児期には、保育園や幼稚園で他のお子様たちと関わる中で、明らかになったという特性も少なくありません。

その中には、自分の思い通りにならないと他のお子様に噛みついたり、周囲のお子様とのコミュニケーションが苦手で一人遊びを好んだりすることも挙げられます。

お子様の発達について少しでも気になることがあるときには、1歳半健診や3歳児健診で医師や保健師に相談することが大切です。健診で聞くことが難しかった場合には、地域の子育てセンターや児童相談所、保健センターなどにも対応窓口があります。

発達支援に関する豆知識

札幌で児童発達支援をお探しの方は【ぷれじーる】へ

会社名 株式会社 みもざ
設 立 平成30年
住所 〒002-8026 北海道札幌市北区篠路6条5丁目1−1
連絡先 TEL 080-8294-2428
MAIL plaisir@mimo-za.com
提携病院 篠路こどもクリニック
URL http://mimo-za.com/
 
Information
児童発達支援
放課後等デイサービス
ぷれじーる
〒002-8026
住所:札幌市篠路6条5丁目1-1
TEL:080ー8294ー2428
FAX:011-776-7352
Mail:plaisir@mimo-za.com
交通案内
『JR篠路駅から徒歩10分』
送迎いたします。