児童発達支援 放課後等デイサービス ぷれじ~る

お問い合わせは 080-8294-2428
〒002-8026 札幌市篠路6条5丁目1-1

札幌の児童デイサービス【ぷれじーる】はお子様に合わせた個別・集団療育でお子様の成長を促します!~発達障がいがもたらす二次障がいとは~

 

本来の障がい以外にも、困り感が生じることも!発達障がいがもたらす二次障がいとは

発達障がいを持つお子様たちは、その特性により周囲から理解されにくかったり、適切に対応してもらえなかったりすることがあります。そのようなことが積み重なると、本来の障がいによって生じる困り感以外にも、情緒面や行動面で別の困り感が生じることも少なくありません。

このような二次的な情緒・行動面での困り感を二次障がいと言います。二次障がいは自己評価の低下により生じる場合がほとんどです。保護者の方や先生などに叱られたり、周囲の友だちに馬鹿にされたりといった体験を繰り返し経験することで、自分に対し否定的になっていきます。

そのような自己評価が低下した状態が続くと、うつ病になってしまうこともあります。うつ病以外にも、強迫性障がいや気分障がい、対人恐怖などを引き起こすこともありますし、反対に極端な反抗や暴力といった形であらわれる場合もあります。

二次障がいを防ぐためには、保護者の方が発達障がいを持つお子様との関わり方を見直すことはもちろん、専門家のサポートも必要です。児童デイサービス【ぷれじーる】では、お子様の障がいや特性に応じた療育を行っておりますので、ぜひご活用ください。

札幌の児童デイサービス【ぷれじーる】では他のお子様との関わりを学ぶ集団療育も可能

札幌の児童デイサービス【ぷれじーる】では他のお子様との関わりを学ぶ集団療育も可能

札幌の児童デイサービス【ぷれじーる】は、お子様がやる気と自信をつけられるような取り組みを行っております。

一人ひとりの発達状況に応じた個別支援はもちろん、他のお子様との関わりやコミュニケーション能力の向上、ルールの理解を図れる集団療育なども行っており、お子様の成長を促すよう努めております。

また、保護者の方との連携も大切にしており、日々のお子様の変化についても丁寧にお伝えいたします。

【ぷれじーる】では求人も行っています!

【ぷれじーる】では求人も行っています!

札幌で児童デイサービスを提供している【ぷれじーる】では、一緒に働いてくれる人材を募集しています。【ぷれじーる】は、2018年開業の新しい児童発達支援・放課後等デイサービス施設です。

札幌で児童デイサービスの求人をお探しの方は、ぜひ【ぷれじーる】にお問い合わせください。

発達支援に関する豆知識

札幌で児童デイサービスのご利用をお考えの方は【ぷれじーる】へ

会社名 株式会社 みもざ
設 立 平成30年
住所 〒002-8026 北海道札幌市北区篠路6条5丁目1−1
連絡先 TEL 080-8294-2428
MAIL plaisir@mimo-za.com
提携病院 篠路こどもクリニック
URL http://mimo-za.com/
 
Information
児童発達支援
放課後等デイサービス
ぷれじーる
〒002-8026
住所:札幌市篠路6条5丁目1-1
TEL:080ー8294ー2428
FAX:011-776-7352
Mail:plaisir@mimo-za.com
交通案内
『JR篠路駅から徒歩10分』
送迎いたします。