札幌市北区の児童発達支援 放課後等デイサービス ぷれじ~る
お問い合わせは 080-8294-2428
〒002-8026 札幌市篠路6条5丁目1-1

札幌市北区の放課後等デイサービス【ぷれじーる】
運動支援・学習支援はお任せください

札幌の運動・学習支援を行う放課後等デイサービスなら【ぷれじーる】~放課後等デイサービスとは?~

 

札幌で運動・学習支援を行う放課後等デイサービスをお探しなら、お子様に寄り添った療育を提供する【ぷれじーる】へ

札幌で運動・学習支援を行う放課後等デイサービスをお探しなら、お子様に寄り添った療育を提供する【ぷれじーる】へ

札幌で運動・学習支援を行う放課後等デイサービスをお探しなら、【ぷれじーる】のご利用をご検討ください。放課後等デイサービスを提供しています【ぷれじーる】は、お子様の成長を促すための支援を行うだけではありません。

保護者の方が、安心して相談できる施設でありたいと考えておりますので、ちょっとしたお困りごとも遠慮なくお聞かせください。長年、療育に携わった職員が丁寧に対応いたします。

小学生~高校生までを対象とした放課後等デイサービスを行っており、運動支援や学習支援を通して、お子様の成長をサポートさせていただきます。放課後等デイサービスのご利用料金については、札幌市北区の法定料金内とさせていただいておりますのでご安心ください。詳しい利用料金やご利用日時については、ご利用のご案内ページからご確認いただけます。

札幌で、お子様の成長を促す療育を受けたい、子育てについて相談できる場所がほしいという方は、【ぷれじーる】までお問い合わせください。

お子様の成長をサポートする放課後等デイサービス

お子様の成長をサポートする放課後等デイサービス

放課後等デイサービスは、主に小学生から高校生までの障がいのある児童・生徒が利用することができる施設(サービス)です。放課後や長期休暇中に通うことができます。療育手帳や障がい者手帳がなくても医師の意見書などを提出し、必要性が認められればご利用が可能です。

以前は障がいの種類によって、利用が可能な施設が定められておりましたが、2012年に改正された児童福祉法をきっかけに見直しが行われました。そして、色々な障がいを持つお子様がご利用できる放課後等デイサービスが誕生したのです。

また、規制が緩和されたことにより、放課後等デイサービスの数も増加しました。どこの施設でも、お子様に家庭や学校以外の居場所を提供する点と、保護者の方に相談場所やレスパイトケアを行う場所としてご利用できる点は共通しています。

しかし、提供するプログラムは施設によって異なります。着替えや掃除などの自立した生活のために必要な訓練や学校の学習の補完、集団でのトレーニング、創作活動など様々です。

だからこそ、お子様に合った施設を選べるのも放課後等デイサービスの特徴です。札幌の【ぷれじーる】は、お子様が気持ちを表現できる場面を提供したいと考えております。お気軽にお問い合わせください。

発達支援に関する豆知識

札幌で放課後等デイサービスのご利用は【ぷれじーる】へ

会社名 株式会社 みもざ
設 立 平成30年
住所 〒002-8026 北海道札幌市北区篠路6条5丁目1−1
連絡先 TEL 080-8294-2428
MAIL plaisir@mimo-za.com
提携病院 篠路こどもクリニック
URL http://mimo-za.com/
 
Information
児童発達支援
放課後等デイサービス
ぷれじーる
〒002-8026
住所:札幌市篠路6条5丁目1-1
TEL:080ー8294ー2428
FAX:011-776-7352
Mail:plaisir@mimo-za.com
交通案内
『JR篠路駅から徒歩10分』
送迎いたします。