カバディをしました。

今日の午後の集団活動では「カバディ」をしました。

この遊びは、世界では結構メジャーではありますが、日本では中々認知度が低いスポーツです。

理由としては、カバディと言い続ける恥ずかしさがあるからかもしれません。

何の道具も必要としないので、人数が集まれば気軽にできるスポーツです。

ルールはここで確認が出来ます。

https://sposhiru.com/72890

今日は5:5で職員が互いのチームに1人入り遊びました。

カバディと言い続ける息が続かなかったり、思いきりの良いプレーが出来なかったりと、初めての遊びで難しそうでしたが、楽しんで活動に参加されていました。

神経衰弱をしました。

今日の集団活動では「足し算神経衰弱」をしました。

通常の神経衰弱では数字が同じペアで行いますが、今回の神経衰弱では足して14のペアになるともらえるというルールで行います。

ルールとしては、めくったカードの合計数字を言うこと。

その際に計算を間違ったら場合はペア没収します。

ジョーカーを1枚入れて、ジョーカーをめくった際はその場でカードのシャッフルを行い、次の人に順番が行く。というルールです。

通常の神経衰弱とは違い、計算する要素があるので、子ども達も計算を間違わないように慎重になり、初めてのルールでとても楽しそうに活動に参加されていました。

篠路みどり公園にいきました。

今日の午後の活動では篠路みどり公園にいきました。

テニスコートが空いてたのでエリア限定の鬼ごっこで遊んだり、遊具エリア限定の鬼ごっこをしたりしました。

また、遊具に登るチームとボールを当てるチームに分かれて、一番上まで登られる前に当てるという遊びもしました。

ロープやポールが邪魔をして中々当てられないので難しそうでしたが、皆さん初めての遊びで楽しんで活動に参加されていました。

拓北公園に行きました。

今日は午後から拓北公園に行き、鬼ごっこやリレー等をして遊びました。

鬼ごっこでは、遊具があるエリアのみでこおり鬼、増やし鬼をしました。

遊具を使い巧みに逃げ回り楽しんでいました。

 

リレーでは最初に50m走をし、タイムを計って、そのタイムをもとにチームを振り分け、子ども達も一生懸命走っていました。

サッカーボールなどを使ったゴルフでは、スタートとゴールを決めてプレイをし、打数を設定して遊びました。

風がやや強くボールが流れたりで、思うように飛ばないので、難しそうでしたが、初めての遊びで楽しんでプレイしていました。

 

海水浴をしました。

今日はかねてより計画していた海水浴に行ってきました。

午前中は浅瀬、砂浜の2チームに分かれて遊びました。

浅瀬チームでは、子ども達が貝を拾ったり決めた範囲での鬼ごっこ等をして楽しみました。

砂浜チームでは、魚を取る罠を掘ったり、小さなカニを見つけたりして遊んでいます。

午後からは、ビーチフラッグ大会とビーチバレー大会をして楽しみました。

ビーチフラッグでは、5人チームで旗を3つに設定し、職員は子供達より5m長い距離からのスタートにして対戦です。

瞬発力が求められる遊びで、子ども達も一生懸命旗を取ろうと必死になって走っていました。

ビーチバレーでは2~3人のチームを6つ作り職員と子ども達混合で対戦です。

今までの練習の成果もあり、ラリーもできたりと皆さん楽しんでいました。

途中小雨が降りましたが天候にも恵まれて、楽しい海水浴が出来ました。

園に戻ってからは、子ども達が今日の作文や絵日記を書き、発表会をしました。

良い夏休みの思い出になってくれたようでした。

西区民プールへ行きました。

今日の集団活動では、西区民プールへ行きました。

先週は参加できなかった子達が、楽しみにしていました。

大人気のウォータースライダーに職員と一緒に滑ったり、水中相撲や水中鬼ごっこなどをしてとても盛り上がりました。

鬼ごっこでは一風変わった遊びとして、範囲を決め、攻める側と守る側とに分かれて、攻め側は範囲外からスタートし、息継ぎなしで、息が続く限り守り側の人たちをタッチしてスタート地点に戻れたら触った人数分点数が加算。

守り側は、タッチされたらスタート地点に戻られる前に捕まえられたら勝ちという鬼ごっこをしました。

子ども達も楽しく潜水をして遊びに参加されていました。

室内球技をしました。

今日の集団活動では、雨模様のため外に行くことが出来ず室内でハンドボールをしました。

3人1チームに分かれてトーナメント方式です。

対決内容は、サッカーのPKみたいにシュートを入れるかボールを取られるかで攻守交替をし、1点入れば勝ち上がる。というものです。

守備側はキーパー1名と守備2人。

攻撃側は3人でボールを回してシュートを打つ。

ハンドボールのルールとして、ゴールから6m以内にはキーパーしか入れないというのがあるのですが、室内では5m位にします。

ただでさえ攻守の切り替えが早いスポーツですが、PK風にすることでさらに早まります。

ハンドボールが初めての子なども居り、皆でハンドボールを楽しくプレイし活動に参加されていました。

 

スモールステップを用いて前転の練習をしました。(続き)

前回に続き前転の練習をしましした。

前回まででゆりかご運動が出来ていたので、次のステップから始めます。

カエルの足打ち→ゆりかご運動→ゆりかごⅡ

ゆりかごⅡでは、しゃがんだ状態からゆりかご運動をし、手を使わないでしゃがんだ姿勢に戻る動きです。

これが出来たら次は連続回転に入るのですが、その前にどうしても頭をついてから回るので、頭をつけないように指導しました。

上記二つの運動をクリアできたので、しゃがんだ状態からの前転に挑戦し、前転が出来なかった子が、たどたどしくはありますが前転が出来るようになりました。

ハンドボールをしました。

今日の集団活動では「ハンドボール」をしました。

近くの公園に行き片側だけコートを作り、2チームに分かれそれぞれ攻守を交代しながらゲームをしました。

交代のタイミングは、ゴールを決めるか、ディフェンスにボールを取られるかです。

簡単なルールを子どもたちに説明し、ポジションなどの確認をしてゲームをしました。

パスでつないでいくゲームですが、意外と走り回るので子ども達も沢山汗をかきながらも楽しんで活動に参加していました。

西区民プールへ行きました。

今日は、午後から西区にある区民プールへ行きました。

深めのプール、浅いプール、ウォータースライダーと3つに分けて遊びました。

泳げる子は深めのプールに一緒に付き25mを一緒に泳ぎます。

浅いプールでは、顔を水に付けたり、潜って呼吸の練習をしました。

ウォータースライダーでは、小学校低学年は職員と一緒に滑り、とても楽しそうで何度も滑って遊んでいました。

3つに分かれていますが、子ども達は職員に言えばそれぞれ別のグループに自由に移動できます。

また、後半20分では、子ども達を全員浅いプールに集め、皆で増やし鬼をして楽しみました。

中々プールに行けない時期なので、子ども達も今年初めてのプールでとても楽しそうに活動に参加されていました。