ハンドアンドパスをしました。

今日の午後からの集団活動では「ハンドアンドパス」をしました。

この遊びは以前も行いましたが、2チームに分かれて片方がパスをするチームで、もう片方がパスカットをするチームに分かれます。

パスカットが成功すると攻守交替し、再度パスをするチームとカットするチームに分かれ、10回パス成功で1点獲得し、どっちのチームが多く点を取れるかを競う遊びです。

ボールを持ってる人はその場から動けないので、いかに敵チームが居ない所に移動してパスを貰えるかが勝負どころです。

久々に行ったのもあり、最初は動きが悪かった子供達ですが、ゲームをするうちに動きなどを思い出してきて、最後には皆、動きながらパスを貰ったりカットしようと走り回って楽しんでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です