ドッヂビーをしました。

今日は午前中の勉強の時間に、速さの計算のやり方を教えています。

6年生で習う所ですが、中学に入ってからも使う機会が多いため、「おはじき」の法則や、旅人算(出会い算・追いつき算)の考え方を通して、基本的な計算方法を伝え、答えを求められるようになったととても喜んでしました。

午後の集団活動では「ドッヂビー」をしました。

フリスビーを用いて行うドッヂボールがドッヂビーです。

2チームに分かれて、真ん中にフリスビーを置き、スタート!の掛け声で取りに走り試合開始します。

ボールと違い、キャッチしにくいのでとても盛り上がっていました。

勝敗が決まると、チームでグーチーをして、新しいチームを作り時間いっぱい楽しんでしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です