鳥かご遊びをしました。

今日の午後の集団活動では、サッカーのウォーミングアップ等では有名な鳥かご遊びをしました。

全員参加できるよう下記のようにルールを変更しました。

  • かご役(ボールをパスする役)を9人にして、鳥役(ボールを奪う役)を3人に
  • ボールを持ってる間はタッチされてもアウト
  • 取れないようなパスを出したら、出した人がアウト(キャッチミスはキャッチ側のアウト)
  • パスカットされたらパスを出した人がアウト
  • ボールを2つに増やす

誰に出すか迷ってると鳥にタッチされてしまうので急いでパスを出す必要があります。ですが、急いでパスを出して相手が取れない様なボールを出してもアウトになるので、相手の名前を言ってからパスを出すと失敗が減ります。

名前を言うと鳥役にも誰にパスを出すかばれてしまうので、多少のアイコンタクトが重要で、ボールを持っていないかご役もしっかりと周りを見ている必要があります。

途中からボールが二つに増えると、子供達も慌てながらもとても楽しそうに活動に参加されていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です